« 関東遠征  | メイン | アウラフリースタイルファンマッチ2 »

2012年10月 5日 (金)

ワークショップ&ファンマッチ

9/29 第2回ワークショップsign05

前回は「ちょっとわかりにくかった」というご意見が出ていたということで、「どうしょう」と色々と考えましたthink

でも、

初心者であろうと上級者であろうと、私がお伝えしたいことは決まっていますpaperconfident

それをわかりやすく、受け入れやすくお伝えし・・・・

そして、一番大切なのはワークショップに参加した後に

それを続けてみようって思う気持ちになっていただくことrockbearing

続けてもらうためにはどうしたらいいかsign02

そう考えながら資料作りを始めましたbook

資料があれば、話がヘタクソな私でもわかりやすく説明できそうだし・・・coldsweats01

まず午前は西田さんのワークショップでしたleo

わかりやすいお話、全てのベースになる「犬を知ること」からのスタートでしたdog

私もいつのまにか一参加者になって見て聞いていました(笑)eyeear

そしてお昼からは私の番ですpaperお番ですpaperオバンですpaper

そんな感じで(どんな感じかいcatfacesweat02無事ワークショップを終えることができましたhappy01good

ご参加下さった皆さま ありがとうございますupheart01

9/30 第4回フリースタイルファンマッチ

今回も総勢70組によるファンマッチdogrun

ジャッジにも力が入りますrock

私は感じたことを即座に鉛筆を走らせるだけrock

想いがまとまらず文章に詰まったとき言葉に出すと

おとなりで鉛筆を走らせているジャッジが相槌をしてくれて想いがスラスラかけるっということもありましたhappy01

どこからどうこのブログを書いたらいいのかわからないのだけど・・・

去年大震災のあと「日本の為に、みんなを元気にするためにファンマッチをしたいsign03」という

西田さんの想いから始まったこのファンマッチは、いつのまにか

ここに集う全ての人達が、一つの気持ちになってそこにいるようでしたhappy01

ひとつひとつの作品を演じる皆さんとパートナー

それをジャッジさせて頂くジャッジ達

そして私たち演技者とパートナーの為にcameraをずっと撮り続けて下さった

東京フライングドッグス の笠原さんやご協力くださったみなさん、

それぞれがそれぞれの役割があり世界があるのだけど

それは、みんな同じ方向を向いている大きなひとつの世界を作っているようでしたconfident

台風でも素晴らしい素晴らしい1日だったと思いますconfidentheart04

いつも私は、皆さんの少しでも役に立つようにと思ってその場にいさせてもらうのだけど

気が付くとまた次への力を私の方がもらっていますpaperconfident

感謝ですup

みなさん、本当にありがとうございますhappy01note

そして最後に西田さん、本当にお疲れさまでしたconfidentheart04

心から感謝の気持ちでいっぱいですhappy01

ありがとうございましたsign03

またお逢いできる日まで・・・・・enter

120930_062001

無事終わりました by noko&mune

いやまだ終わっていない・・・

大事なコタと楓太のこと。

そしてファンマッチ後の夜中までと次の日まで続いたたのしいフリスタ談義のお話の事。。。

それはまた後日~

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397446/29993667

ワークショップ&ファンマッチを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。