« 無事感謝祭終了♪ | メイン | 6月スケジュールアップ »

2015年5月22日 (金)

ご報告

ワンダフルでは1年に何回かのイベントを開催していますschool

感謝祭、時には新年会・忘年会・水泳大会wave

まぁどれも運動会ですけどhappy02good

できるだけご家族で参加できるように、

参加費はBBQの準備にかかる経費として頂いていますmoneybag

なのでほとんど残ることはありませんが、

ワンダフル名物となった「余り物オークション」で少し増えたりますwinkup

先日おこなった感謝祭では何故だかオークションをやらなかったのですがthinksweat02

そんなわけで、毎回ほんの少しずつのお金が残りますdollar

そのお金は、

これまでも東日本大震災で被災した動物たちへの義援金として

寄付させていただいていましたpaper

今回は、

2014年1月に開催した新年会での残金7812円と

2014年6月に開催した第8回感謝祭での残金2263円と

そして先日開催した第9回感謝祭での残金2375円の併せて12524円を

宮崎で活動している「保健所犬猫レスキュー団体 いのちのはうす保護家」さんに

ティンヴェルルママさんを介して寄付させて頂きましたpaper

余ったお金をみなさまにお返しすることなく

ご意見もうかがわずにこうして義援金として寄付していますことを

きちんとご報告しなければと思いましたconfident

ほんの少しずつですが、

みなさんのあたたかな気持ちを少しでも届けたいsign03

そして、しあわせを待っている犬たちが、1頭でも多く、

みなさんの犬たちのように毎日笑顔で幸せに暮らせる日が来るように願いたいshine

そして、

私はこれからも

このような可哀そうな犬たちが出ないように、

犬たちが捨てられることがないように、

どの家庭でもどんな犬でも、ちゃんと暮らしていける術を伝え続けていきたいと

「犬のいる暮らしの素晴らしさ」を伝え続けていきたいと

思っていますrockrock

11262246_1642259732686289_3855826_2ティンヴェルママさん ありがとうございましたhappy01heart01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/397446/33411265

ご報告を参照しているブログ:

コメント

先生、ワンダフルの皆様、ありがとうございましたheart03
とっても一生懸命に保健所からレスキューされてお世話している保護家さん。
一匹でも多く幸せに・・・と頑張っている姿に、今私に出来る事をと思ってご支援させて頂いています。
今回はワンダフルの皆様の分まで。本当に感謝致します。
ありがとうございましたconfident
他にも沢山のレスキュー活動をされている方がいらっしゃいます。
永村先生が仰るようにみんなが途中で遺棄する事なく終生飼育してくれますように☆
不幸な犬猫が出ませんように☆
私もこれからも頑張ります。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。